この掲示板は皆さんのコミュニケーションの場として運用しています。ルールを守って交流を楽しんで下さい。

【注意事項・過去の掲示板のコメント】のページを作成しましたので参照して下さい。

過去の掲示板のコメントを捜しています。一部でも結構ですので、お持ちの方は連絡を下さい
※メールアドレスは絶対に入力しないで下さい。悪意のある業者に見つかり最悪の事態になります!

耳鳴り治した~い!

206253

耳鳴りが気にならなくなった方に質問です - もふもふ

2018/02/14 (Wed) 21:33:13

私は、耳鳴りに対して、気持ちに波があります。
ふっと、忘れられてる瞬間と、このまま一生この音と付き合って行かなきゃいけないのかという不安感で動悸がする時…
そんな時は、耳を取ってしまいたいような頭を取ってしまいたいような気分。
まさに絶望的な気分になります。

気にならなくなった方は、こんな気持ちになる事も全然無くなったのでしょうか?
それとも、そんな時もあるのでしょうか?

いつも、今だけ今だけと自分に言い聞かせて、何とか気持ちを落ち着けています。
夜中に目が覚めてそんな状態になった時は、安定剤を飲んで眠り直します。
この状態になる事がいつも苦痛です。

Re: 耳鳴りが気にならなくなった方に質問です - 耳鳴り親父

2018/02/15 (Thu) 00:57:09

今まで明日の研修資料(仕事)を作成していました。
さてご質問ですが、私も最初はもふもふさんと同じように苦しみました。
でも今は 全く苦にもならず平静でいられますし、一生付き合う覚悟も
できています。耳鳴りは鳴ってはいますが、意識が耳鳴りに傾かない
(相手にしない)状態です。

Re: 耳鳴りが気にならなくなった方に質問です - とおる

2018/02/15 (Thu) 05:52:22

私の現在の症状です。
発症して6年目で24時間歯医者で歯を削られている感覚です。
発症当時と何も変わっていません。小さくなったり、消える事もありません。
今現在は、何とも思いませんし、鳴っていて当たり前です。
薬も服用してます。TRT療法は最善の療法でした。
最終的には自分自身です。

Re: 耳鳴りが気にならなくなった方に質問です - _

2018/02/15 (Thu) 07:00:33

この掲示板は、男性と女性で書き込みに傾向の違いがありますね。

男性の場合、耳鳴を乗り越えた人のポジティブな書き込みが目立ちます。
(そうでない場合ももちろんありますが)
さらに、自分が乗り越えた方法を人に薦める傾向もあるようです
(TRT療法とか○○スキーマとか○○○○フリーとか)

女性の場合、耳鳴やそれにまつわる苦悩を率直に書いているものが多いようです。
(家族の反応などが多いように感じました)
でも実際には家事もやり介護もやり懸命に生きてることがよくわかります。
個人的には女性のほうがタフだと思ってます。

Re: 耳鳴りが気にならなくなった方に質問です - れおん

2018/02/15 (Thu) 12:38:03

私は現在、耳鳴りより、原因不明の口の中の痛みに苦しんでいます。
その痛みをコントロールする方法について書いた本があり、
耳鳴りをコントロールする方法と共通するところが多いと思うので、参考にしています。
「痛み」の部分を「耳鳴り」に置き換えて読んでみてください。

・痛みについて考えたり愚痴を言ったりする時間を減らすこと
=脳の痛みに関連する領域の過剰活動を減らすこと

・コーピング(痛みにうまく対処すること)
何かに気をとられたり、集中することににより、痛みを忘れている時間を増やすこと
その自分なりの「何か」を見つけること

・独りでぼんやりする時間を避けること
空虚ではない時間を意識的につくること

・痛みに振り回されないこと
過剰な心配をしたり、将来を悲観したりせず、自分で痛みに対応できるという感覚を持つこと

・悲観的な考え方をやめること
「この痛みには治療法がない」
「ほんとうに治るのだろうか」
「この痛みで私の人生はめちゃくちゃだ」
などという悲観的な考えが心に浮かんだら、その考えをすぐに中断すること
悲観的になって落ち込むと痛みが悪化するだけではなく、痛みを克服しようとする意欲まで失ってしまうので、
心が悲観的なことを考え始めたら、放っておかずに、その都度中断したり修正するように努力すること

・家族や社会から孤立しないこと

・痛みの緩和よりも社会復帰を優先すること
家に閉じこもってしまわずに、「社会生活を続けること」「社会に復帰すること」を第1目標にすること

・建設的な生活を続けること
痛みが長引くと、家事をしなくなったり、仕事を辞めてしまい、健全な生活パターンが崩れ、
1日中痛みのことだけを考えながら、横になって過ごすようになってしまうので、
朝、決まった時間に起きて、今までと同じように家庭や社会で働くという建設的な生活を放棄しないこと

・痛みがあっても「やるべきことはやる」こと
痛みを理由に、予定された行動をキャンセルしないこと

・家に引きこもらないこと
独りで家に引きこもると、ますます痛みのことを考え続ける環境を作ってしまうので、
今まで好きだったこと、好きだった人との活動は、意識的に続けるようにすること

・痛みを食卓の話題にしないこと
痛みにとらわれると、朝起きたときから、自分の痛みについて家族に愚痴を言い続けてしまいがちだが、
繰り返し痛みについて話し続けることは、脳の痛みの領域を活性化させ、痛みを悪化させる原因になり、
また、うんざりした家族が離れていき、孤立してしまうので、痛みの話題は、必要最小限にすること

以上、私が口の中の痛みに対し、参考にしていることです。
「痛み」の部分を「耳鳴り」に置き換えても、同じことが言えると思います。

私には、実践できてないことが多いですが、なるべく心がけ、少しずつでも実践していければいいかなと思っています。

いつも長文ですみません。
問題があれば、削除してください。

Re: 耳鳴りが気にならなくなった方に質問です - もふもふ

2018/02/15 (Thu) 20:41:10

皆さまありがとうございます(^^)

耳鳴り親父さん
今は、全く苦にならず平静で居られるのですね。とても羨ましいです。私も、苦しむ時間が無くなってくれればと願います。
とおるさん
とおるさんも、耳鳴りを何とも思わなくなったのですね。
TRT療法が最善だったとのこと…私も、最終的にはTRTを考えてみようと思います。
ーさん
ーさんは、とても色々な事を分析してて知っているように思います。この掲示板で、何かあれば教えていただけると色々と参考になります。
れおんさん
耳鳴りをコントロールする方法、頷きながら読ませていただきました。私も、少しずつでも実践していけたら、今よりも前向きになれるかなぁと思いました。


私は、まだまだ耳鳴りに左右されたり、しんどい時があると思います。そんな時は、また皆さんのご意見、経験を教えてください。

名前
件名
メッセージ
メールアドレス
URL
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.